〒910-8511 福井市大手3丁目10番1号
 福井市教育委員会事務局 青少年課内
TEL(0776)20-5418
 FAX(0776)20-5434
 
 
 
 
   

 福井市・交流事業結城市
子ども親善大使交流事業

  
 

福井市・結城市子ども親善大使交流事業

 平成14年に結城市と姉妹都市の調印式が行われ、翌年より子どもたちの交流が行われることになりました。

平成28年度で14回目を向かえ、市内小学6年生8名(男女4名ずつ)と結城市8名(男女4名づつ)により交流を予定しています(それぞれ役員3名が付き添う)
7月に福井市より結城市へ訪問し、2泊3日で交流を行います。
また8月には結城市から福井市へ7月に受け入れてくれた子ども達がやってきて、福井で2泊3日の交流を行います。


 結城市交流事業 派遣
結城市交流事業受け入れ



平成29年度 第15回福井市結城市友好都市子ども親善大使交流事業(派遣)

結城市派遣

1日目

出発

7月15日、二泊三日の日程で、子ども親善大使の8人が福井駅を出発しました。
期待と不安の混じった顔つきで、駅に集まった子どもたちですが、見送りに来られていた家族と別れて、お友だちとワイワイとホームに上がって行きました。

 
 
 
派遣1日目
 
・歓迎式 ...
・ウェルカムパーティー
・すだれ麩調理実習
・郷土かるた取り
・歓迎食事会
・振り返りタイム
 
結城市に無事到着しました。
子どもたちは大人より元気です(笑)
 
結城市の子どもたちが発表してくれた「新聞」
すばらしかったです!
 
すだれ麩はお腹一杯おいしく頂きました。
 
郷土かるた取り
大人本気モードでも勝てず・・・っ
でも「あんのん寺」「ルート50」は覚えました♪

 

歓迎式・ウェルカムパーティー




2日目

派遣2日目(写真)
 
・藍染め体験(稲葉本染店)...
・蔵美館見学
・機織り体験(紬の里)
・筑波宇宙センター見学
・結城の民話
・お祭り見学
 
本日は藍染めや機織りの体験学習めじろおし!
たくさん思い出の品を作ることができました(^^)
 
また蔵美館で天下三名槍の一つ「御手杵の槍」を見ることができました。
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/御手杵
 
午後は少し遠出をして筑波宇宙センターへ
お仕事中のJAXA内部や、展示ドームを見せていただきました。
 
「健田須賀神社夏季大祭」では、高張提灯(御神輿を先導する大役)を持たせていただきました。一仕事の後はお祭り堪能♪(*^▽^*)♪


藍染め体験・機織り体験
筑波宇宙センター見学

 

お祭り見学



結城市派遣

3日目

派遣3日目 最終日
 
・まゆ工芸体験...
・またねパーティー
・帰路へ
 
朝一、まゆ工芸で『まゆげった』を作りました。
三大結城工芸(?)「藍染め」「つむぎ」「桐」を使っての制作。よい思い出の品ができました。
 
『またねパーティー』
一人ずつ感想を発表し、1ヶ月後の再会を約束しました。福井の子たちは受け入れの時、絶対立派な発表をするそうです(o^^o)
 
たのしい3日間は、あっという間に過ぎました。
結城市の皆さんには大変お世話になりました。

繭工芸体験

 

 

またねパーティー



平成29年度 第15回福井市結城市友好都市子ども親善大使交流事業(受け入れ)

●一日目(2017年8月18日)
 

・歓迎式・歓迎のつどい
・福井城趾・結城秀康石像
・東尋坊
 
歓迎式にて西行福井市副市長よりご挨拶をいただき結城市交流事業受け入れが始まりました。
直後に行われた福井市団員による福井市の紹介では、「福井の観光地」「福井の食べもの」を発表しました。そのほとんどが今回のスケジュールに組み込まれており、結城市のみなさまへのおもてなしに自然と気合いが入ります。
福井市役所を後にし、福井城趾、東尋坊を見学して宿ひ。3日間の共同生活が始まりました。
 
1ヶ月ぶりに再会した団員たちは最初こそ少し恥ずかしがっていたものの、バスに乗ったとたん元気になりました。楽しそうな顔を見ると我々指導員もうれしくなります。

福井市団員による発表「福井のオススメグルメ」

結城秀康公石像見学

東尋坊

●二日目(8月19日)


・越廼漁業協同組合にてヒラメ稚魚放流
・越廼海岸にて海遊び
・越前竹人形の里にて竹トンボ作り
・県立恐竜博物館見学
・朝倉万灯夜見学
 
二日目は福井の海と山を堪能していただきました。越廼海岸では稚魚放流や海遊びをしました。最終日に行われた体験発表では、この海遊びが一番楽しかったという感想が多く見受けられました。太平洋側の海遊びとは全然違うそうですね。
その後、定番の竹づくり体験と恐竜博物館へ、夜は一乗谷朝倉氏遺跡へ行きました。この日は万灯夜ということで、普段とは違った厳かな朝倉氏遺跡を観ていただきました。今年はこの交流事業にちなんだスペースをいただきました。市子連交流事業サポーターのみなさまに作っていただきました。すばらしい作品をありがとうございました。
 
今年の行程は時間のズレがほとんどありませんでした。「10分前行動5分前集合」がしっかりとできる努力家の子ども達ばかりでした。

越廼でヒラメ稚魚放流

万灯夜 福井国体

万灯夜『福井市結城市友好都市子ども親善大使交流事業』

三日目(8月20日)


・福井市郷土歴史博物館見学と衣装着付け
・体験発表とお別れ会
・結城市交流団出発
 
  いよいよ最終日。やはり朝は(大人も含め)寝坊気味でした。ラジオ体操で目を覚まし、時間通りのスケジュールをこなしていきました。 郷土歴史博物館では語り部さんに説明を伺った後、歴史体験ブースでむかしの衣装を着付けしていただきました。時間をたっぷり頂いたのでひとり二種類ずつ着させていただきました。
最後のプログラムは体験発表とお別れ会。例年になく仲の良かった子ども達。大人も感化されたのか、涙の多いお別れ会となりました。
 
  この活動を通して両市団員の成長を願うとともに、ご支援いただいております結城市・福井市の皆様に感謝申し上げます。派遣を含め6日間、ありがとうございました。

福井市郷土歴史博物館にて衣装着付け

最後の食事は「ザ・福井グルメ」

県立恐竜博物館見学

さようなら~!